CAST

エル・ビショップ

“組織”のエージェントで能力者。体の周囲に高電圧の電気を発生させ、それを操ることができる。父親は創立メンバーの一人、ボブ・ビショップであるが、彼女は幼いころから“組織”によってその能力を実験されていたらしい。エージェントになってからも、唯一の肉親である父親に認められようと無理をすることが多い。外界とは接触せずに育ったせいか、気難しい性格で、彼女とは違って恵まれた環境に育ったクレアを敵視している。
実は能力が覚醒する前のサイラーに接触しており、サイラーが悪の道に走ったことに責任を感じていたらしい。その後パインハーストでサイラーと再会。父の死に対する怒りをすべて受け止めてくれたサイラーと心を通わせる。真剣にサイラーを思い、二人で行動を共にするも、やがて、「悪」であることを自覚したサイラーにより殺されてしまう。


クリスティン・ベル Kristen Bell

クリスティン・ベル1980年7月18日、ミシガン州デトロイト生まれ。ニューヨーク大学でミュージカルを学んだ後、2001年にブロードウェイ・デビュー。同年の『プーティ・タン』で映画デビューし、『誘惑の囁き』『パルス』にも出演。TVは「ザ・シールド」、「デッドウッド」、「エバーウッド 遥かなるコロラド」にゲスト出演する一方、2004年から「ヴェロニカ・マーズ」にヒロイン役で主演。全米の若者を熱狂させ、雑誌“Maxim”が選ぶホットな女性ベスト100では05年に第68位、2008年には第11位に選出。2番組をかけもちする俳優が少ない米TV界だが、「HEROES/ヒーローズ シーズン2」に出演しながら、「The OC」のジュシュ・シュワルツ製作総指揮する最新TVシリーズ"Gossip Girl"でナレーターをつとめる売れっ子ぶりで、2008~9年は"Fanboys""Serious Moonlight(ジャスティン・ロングやメグ・ライアン共演)""When in Rome""Forgetting Sarah Marshall"などの映画が公開予定。

声/中司優花

  • フォトギャラリー
  • グラフィックノベル

©2006-2010 NBC Studios, Inc. All rights reserved.