CAST

アダム・モンロー

17世紀の日本でタケゾウ・ケンセイと名乗っていたイギリス人。金儲けだけが目的の商人だったが、タイムトリップしてきたヒロに導かれ、伝説通りの「英雄タケゾウ・ケンセイ」となるべく、敵白ヒゲに戦いを挑む。細胞組織の再生能力=不死身の体を持つケンセイは、大軍を相手に一人で戦い続けついに白ヒゲを追い詰める。しかし心を寄せるヤエコをヒロに奪われたことから、ヒロへの復讐を誓って白ヒゲに寝返ってしまう。
そして400年後、“ケンセイ”はアダム・モンローとして出現する。“組織”の施設に30年間監禁されていたというアダムは、実は“組織”の創立メンバーの一人で、能力者たちをまとめ“組織”を立ち上げた核たる人物だった。ところが、リンダーマンマウリーたちを従えて、病んだ世界を救うため人類を罰することを主張、虐殺や疫病を仕掛けようと扇動し、その危険思想のため監禁されていた。“組織”に捕まったピーターを巧みに操り、施設を抜け出したアダムは、ウイルスを使って再び人類粛清を計画。だがピーターたちの必死の抵抗で計画は阻止される。ヒロは父の仇としてアダムをある墓地に生き埋めにするが、奪われた化学式の手がかりを求めて再び掘り起こす。やがて、アダムはアーサーに捕まり、能力を奪われ灰と化す。


デヴィッド・アンダース David Anders

デヴィッド・アンダース1981年3月11日、オレゴン州グランツ・パス生まれ。十代の頃から俳優を志し、LAへ。01年にTV「ふたりはお年ごろ」ゲスト出演でプロ俳優デビューし、翌年、TV「エイリアス」でミステリアスな悪役スパイ、ジュリアン・サークを好演して大きな注目を浴びる。サークはイレギュラーな登場ながら、結局同番組の全シーズンを通じて活躍することに。その影響で、英国の雑誌“Sneak”が選ぶ最もセクシーな男性100人では、2004年に第83位、2005年に第79位にそれぞれランクイン。他にも「CSI:科学捜査班」(シーズン5)「チャームド 魔女3姉妹」(シーズン7)「CSI:マイアミ」(シーズン4)「デッドウッド」(シーズン3)などの人気TVシリーズにゲスト出演。最近では「グレイズ・アナトミー」シーズン3の「夢を求めて(Part I・II)」でジム役を演じた。日本未公開だが“Circadian Rhythm”“Left in Darkness”“ELI”などの映画やビデオ用映画にも出演。身長183cm。

声/桐本琢也

  • MOVIE
  • グラフィックノベル

©2006-2010 NBC Studios, Inc. All rights reserved.